Reuters logo
インド株式市場・序盤=小反発、ラーセン などが高い
2013年9月13日 / 05:17 / 4年前

インド株式市場・序盤=小反発、ラーセン などが高い

[13日 ロイター] - 
    SENSEX指数    前営業日比    出来高概算
    0458GMT 19835.57     53.69高    0.51億株
    寄り付き    19744.54     37.34安
    前営業日終値  19781.88     215.57安    2.36億株
    
    序盤のインド株式市場は小反発。7月のインド鉱工業生産が予想外に増加したことや
8月の消費者物価指数(CPI)上昇率が鈍化したことを受け、資本財関連株が買われて
いる。
    0458GMT(日本時間午後1時58分)時点で、SENSEX指数(ムンバイ証
券取引所に上場する30銘柄で構成) は53.69ポイント(0.27%)高の
1万9835.57。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成) は19.0
0ポイント(0.32%)高の5869.70。
    
    建設・エンジニアリング大手ラーセン・アンド・トウブロ は2.4%高、
バーラト重電公社 は3.3%高。
    
    取引所のデータによると、海外機関投資家は12日、暫定で93億ルピー(1億46
10万ドル)の買い越し。過去6営業日では約667億ルピーの買い越しとなった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below