Reuters logo
NY州当局がPwCに召喚状送付、三菱東京UFJ銀絡みで=関係筋
2013年9月13日 / 17:23 / 4年前

NY州当局がPwCに召喚状送付、三菱東京UFJ銀絡みで=関係筋

[ニューヨーク 13日 ロイター] - 複数の関係筋によると、米ニューヨーク州の銀行監督当局は、コンサルティング会社のプライスウォーターハウスクーパース(PwC)やプロモントリー・フィナンシャル・グループに対し、召喚状を送付した。

このうちPwCについては、三菱UFJフィナンシャル・グループ 傘下の三菱東京UFJ銀行に対して行った業務が調査対象になっているという。

同行は6月、イランなど米経済制裁対象国に関連した取引で適切性を欠いた処理があったなどとして、和解金2億5000万ドルを支払うことでニューヨーク州と合意している。

ある関係者は、PwCが関連取引の審査でコンサルティングを行ったが、夏場にかけ関連資料をNY州に引き渡したとした上で、調査は現在も継続中と述べた。

PwCの広報担当者はコメントを控えている。

プロモントリーについて、別の関係者は、同社がスタンダード・チャータード(スタンチャート)銀行 の不適切な取引の審査に関わったとしている。

プロモントリーの広報担当者は、顧客の活動に関して召喚状という形で資料提出の要請が来るのは珍しくないと述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below