Reuters logo
〔株式マーケットアイ〕日経平均の終値は25日線を維持、売買代金は今年3番目の低水準
2013年10月16日 / 01:25 / 4年前

〔株式マーケットアイ〕日経平均の終値は25日線を維持、売買代金は今年3番目の低水準

[東京 16日 ロイター] -

〔株式マーケットアイ〕

<17:58> 日経平均の終値は25日線を維持、売買代金は今年3番目の低水準

日経平均の日足は、上下に短いヒゲを伴う「小陽線」となった。25日移動平均線(1万4386円80銭=16日)を維持し、引き続き強気ムードは継続。5日移動平均線(1万4309円19銭=同)と25日線が接近し、短期ゴールデンクロスが視野に入り始めた。ただ、前日の高値1万4510円37銭を上抜けず、心理的節目の1万4500円水準では戻り待ちの売りなどが多いとみられる。東証1部の売買代金は1兆3802億円と今年3番目に少ない水準となり、市場エネルギーは乏しい。商いが膨らまなければ、上値の重さが意識されてくる。

<15:10> 新興株式市場は反落、ガンホー は大幅高

新興株式市場では、日経ジャスダック平均が5日ぶり、東証マザーズ指数は6日ぶりに反落した。「全体は利益確定売りに押されたが、個別材料株を物色する個人の動きは健在」(準大手証券)という。ソフトバンク とともにフィンランドのスマートフォン(スマホ)向けゲームメーカー「スーパーセル」を買収すると発表したガンホー が大幅高。直近IPO銘柄のエナリス も高い。半面、タカラバイオ 、ペプチドリーム などのバイオ株は利益確定売りに押された。

<14:05>  日経平均はもみ合い、手控えムードで商い低調

日経平均はもみ合い。前日終値近辺で方向感の乏しい展開が続いている。

市場では「米財政協議に対する不透明感が投資家の手控えにつながっている。午後2時時点の東証1部の売買代金が1兆円に満たず、商いの低調さが目立つ」(国内証券)との声が出ている。

<13:09>  日経平均は小動き、円弱含みで底堅いが方向感定まらず

日経平均は前引けのマイナスから切り返し小幅高で推移している。市場では「為替がやや円安方向に振れ先物買いが入ったものの、米財政協議が決着するまで方向感は出にくい。米企業業績に対する期待も後退しつつあり上値を買う材料が乏しい」(準大手証券)との声が出ている。

<11:05>  日経平均は小幅高、GLOBEXの米株先物が上昇

日経平均は小幅高、1万4400円台半ばで推移している。市場では「GLOBEX(シカゴの24時間金融先物取引システム)の米株先物が上昇しており、デフォルト(債務不履行)回避に向けた動きを一定程度織り込んでいるとみられるが、米下院の対応が不透明で日本株も上値が重くなっている。米量的緩和縮小は来年3月まで後ずれする可能性があり、ドルの上昇力が弱いことも懸念材料」(みずほ証券投資情報部副部長の倉持靖彦氏)との声が出ている。

<10:20>  日経平均は上値重い、1万4500円水準で戻り売り強まる

日経平均は上値の重い展開。1万4400円台半ばでもみ合っている。

市場では「米財政協議の合意は近いとみているが、はっきりするまでは腰の入った買いは入りづらい。一方、日経平均が1万4500円に接近する場面では戻り待ちの売りが強まり、上値を抑えている」(国内証券)という。

<09:19>  日経平均は小反落、米財政協議で数時間以内に合意との報道で底堅い

寄り付きの東京株式市場で日経平均は小反落。寄り付き直前に、米上院指導部が債務上限引き上げと政府機関再開に向けた合意を数時間以内に発表する可能性がある、と伝わり外為市場でドル/円が上昇。株式市場でも先物主導で安寄り後はプラス圏に浮上している。

米上院の指導部案では、2月7日までの国債発行を可能にし、それ以降の緊急措置を財務省に認めることや、1月15日まで暫定予算や赤字削減パネルの創設が盛り込まれている。米債務問題への警戒感が和らぎ、不動産、銀行などの内需系が買われているほか、電機、機械などもしっかり。自動車、鉄鋼はさえない。

日経平均は前日まで5日続伸し短期的な過熱感も出ている。1万4500円以上の水準では利益確定売りが出やすいとみられている。

<08:34>  寄り前の板状況、主力輸出株はやや売り優勢

市場関係者によると、寄り前の板状況は、トヨタ自動車 、ホンダ 、ソニー 、パナソニック などの主力輸出株がやや売り優勢。指数寄与度の大きいファーストリテイリング 、ファナック も売り優勢となっている。

メガバンク株では、三菱UFJフィナンシャル・グループ 、三井住友フィナンシャルグループ が売り優勢。みずほフィナンシャルグループ は売り買いきっ抗している。

(ロイター日本語ニュース 金融マーケットチーム E-mail:scoopeqt@thomsonreuters.com 電話:03-6441-1787)

*東証の空売りに関する情報は以下のURLをダブルクリックしてご覧ください。

here

here

株式関連指標の索引ページ(日本語表示)

株式関連指標の索引ページ(英語表示)

東証第1部出来高上位30傑

東証第1部売買代金上位30傑

東証第1部値上がり率上位30傑

東証第1部値下がり率上位30傑

東証第1部値上がり幅上位30傑

東証第1部値下がり幅上位30傑

ジャスダック出来高上位30傑

ジャスダック売買代金上位30傑

ジャスダック値上がり率上位30傑

ジャスダック値下がり率上位30傑

ジャスダック値上がり幅上位30傑

ジャスダック値下がり幅上位30傑

日経平均株価

TOPIX(東証株価指数)

TOPIX CORE30

日経ジャスダック平均株価

東証マザーズ指数

日経225先物<0#JNI:>

SGX日経225先物<0#SSI:>

TOPIX先物<0#JTI:>

日経225オプション

東証・大証株券オプションのメニューページ

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below