Reuters logo
ドイツ緑の党は連立に参加せず、メルケル首相はSPDとの大連立に向け協議
2013年10月16日 / 02:00 / 4年前

ドイツ緑の党は連立に参加せず、メルケル首相はSPDとの大連立に向け協議

[ベルリン 16日 ロイター] - ドイツの緑の党は、総選挙で勝利したメルケル首相率いるキリスト教民主同盟(CDU)との6時間におよぶ協議の末、連立政権には参加しないことになった。連立に向けた政策面での差が大きいと判断したためで、これにより首相は社会民主党(SPD)との大連立に向けた協議に注力する。

CDUのグローエ幹事長は16日未明、記者団に対し「(緑の党との)予備協議は継続せず、連立に向けた話し合いには入らない」と述べた。

CDUは2回にわたりSPDおよび緑の党と協議してきた。SPDとは協議を続ける。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below