Reuters logo
タイの反政府デモ指導者、首相退陣求め総選挙阻止の姿勢強調
2013年12月24日 / 17:12 / 4年後

タイの反政府デモ指導者、首相退陣求め総選挙阻止の姿勢強調

[バンコク 24日 ロイター] - タイのインラック首相の退陣を求める反政府デモで、指導者のステープ元副首相は24日、来年2月に行われる総選挙の候補者登録阻止を断念した。ただ、インラック首相を退陣に追い込み、総選挙を行わせない姿勢を強調した。

候補者登録は23日、バンコクの競技場で始まった。デモ参加者が阻止しようとするなか、35の政党が手続きを済ませた。

ステープ氏は支持者らに「インラック氏が2月2日まで辞任せず、職にとどまるなら、われわれはバンコクの全地域を封鎖し、1人の市民も投票できないようにする」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below