Reuters logo
2月豪消費者信頼感指数は7月以来の低水準、3カ月連続で低下=ウエストパック
2014年2月12日 / 01:11 / 4年前

2月豪消費者信頼感指数は7月以来の低水準、3カ月連続で低下=ウエストパック

[シドニー 12日 ロイター] - ウエストパック銀行 とメルボルン研究所が公表した2月の消費者信頼感指数は100.2と昨年7月以来の低水準となり、前月比3.0%低下した。低下は3カ月連続。1月は前月比1.7%低下していた。

2月は前年比では7.5%低下。経済見通しと家計への懸念が重しとなった。

ウエストパックのチーフエコノミスト、ビル・エバンズ氏は、指数は予想外に低いとし、消費者の将来への懸念が調査で示されたと指摘。「自動車業界や他の製造業、カンタス航空をめぐる悪いニュースが相次いだことが消費者心理を悪化させたのではないか。また、5月に発表される新年度予算案に関する懸念も強まった可能性がある」と述べた。

2月の調査では、今後1年の経済見通しを示す指数が7.1%低下し、構成指数の中で最も下げが目立った。今後5年の経済見通しを示す指数は4.6%低下した。1年前と比べた家計の状況を示す指数は4.1%低下した。調査は1200人を対象に実施された。

オーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)は先週の理事会声明で、緩和政策へのバイアスに言及した部分を削除した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below