Reuters logo
米アプライド・マテリアルズの11─1月期は増収増益、半導体製造装置の需要拡大
2014年2月12日 / 22:08 / 4年前

米アプライド・マテリアルズの11─1月期は増収増益、半導体製造装置の需要拡大

[12日 ロイター] - 米半導体製造装置大手のアプライド・マテリアルズ が発表した第1・四半期(1月26日まで)決算は売上高が21億9000万ドルとなり、前年同期の15億7000万ドルから39%増加した。

半導体の受託生産を手掛ける企業やメモリーチップメーカーからの製造装置に対する需要が拡大した。

純利益は2億5300万ドル(1株当たり0.21ドル)と、3400万ドル(同0.03ドル)から増加した。

特別項目を除くと、1株利益は0.23ドル。

アプライド・マテリアルズは、サムスン電子 や台湾積体電路製造(TSMC) といった企業に半導体製造装置を供給する。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below