Reuters logo
東京マーケット・サマリー・最終(5日)
2014年3月5日 / 07:07 / 4年前

東京マーケット・サマリー・最終(5日)

[東京 5日 ロイター] - 
  ■レートは終値(前日比または前週末比)、安値─高値

<外為市場>  
         ドル/円   ユーロ/ドル   ユーロ/円 
 午後5時現在 102.23/25   1.3731/35  140.38/42
 NY午後5時 102.19/21  1.3742/44  140.44/48

    午後5時のドル/円 は、前日のニューヨーク市場午後5時時点から小幅高
の102円前半。ウクライナ情勢への警戒感がいったん後退し、前日の海外市場ではドル
/円の買い戻しが進行したが、東京市場では失速。新規の手掛かり材料に欠け、午後は停
滞色が強まった。
    
 レポート全文: 
-------------------------------------------------------------------------------
<株式市場>

 日経平均    14897.63円(176.15円高)
         14897.63円─14992.19円
 東証出来高   19億9797万株
 東証売買代金  1兆9386億円
    
    東京株式市場で日経平均は大幅続伸した。ウクライナ情勢をめぐる懸念が後退したこ
とでリスクオフの巻き戻しが進み、日経平均は午前の取引時間中に節目の1万5000円
に接近する場面があった。ただ、7日発表予定の米雇用統計などを見極めたいとの思惑も
あり、1万5000円を上抜けるほどのエネルギーはなかった。薄商いも続いており、東
証1部の売買代金は1兆9386億円で、昨日に続いての2兆円割れとなった。

  東証1部騰落数は、値上がり1110銘柄に対し、値下がりが516銘柄、変わらず
が160銘柄だった。
  
 レポート全文: 
-------------------------------------------------------------------------------
<短期金融市場> 17時11分現在

 無担保コール翌日物金利                0.078%(速報ベース)
 3カ月物国庫短期証券流通利回り          0.035%(変わらず)
                          0.035─0.035%
 ユーロ円3カ月金利先物(2014年12月限)   99.810(変わらず)
                安値─高値     99.805─99.810

  無担保コール翌日物金利の加重平均レートは、速報ベースで0.078%になった。
主な取り手は地銀、信託。大手行は0.065%で出合いを付けた。前日を上回る額の試
し取りが観測されており、加重平均レートは前日を上回る見通し。レポ(現金担保付債券
貸借取引)GCT+1レートは横ばい。6カ月物国庫短期証券入札の結果は、最高落札利
回り0.0357%、平均落札利回り0.0337%となり、6カ月物としては2006
年2月7日以来の低水準となった。日銀のオペへの期待に加え、期末月を迎え、投資家の
需要が強まる見込みにあり、外部環境から海外投資家のニーズも高まる方向となり、強い
入札結果となった。流通市場では3カ月物(434回)が0.035%で出合った。
    ユーロ円3カ月金利先物は債券安などで弱含み。中心限月2014年12月限は99
.810で推移。
    

 レポート全文: 
-------------------------------------------------------------------------------
<円債市場> 

 10年国債先物中心限月・3月限(東証)          145.12(─0.10)
                   安値─高値  145.12─145.18
 10年最長期国債利回り(日本相互証券引け値)  0.610%(+0.015)
                 安値─高値     0.610─0.605%

    国債先物は続落。ウクライナ情勢の緊張緩和で、前日の米債相場が軟化した流れを引
き継いで売りが先行。後場は株式相場をにらむ展開となり、日経平均株価が上昇幅を拡大
する場面で売り圧力が強まった。現物債はあすの30年債入札を意識した調整がみられた
ことで、超長期ゾーンの利回りに上昇圧力がかかった。前日に入札となった10年333
回債利回りは先物安などの影響を受けて、弱含みで推移。中期ゾーンもさえない。市場予
想通りに通告された日銀国債買い入れオペは、残存5年超10年以下が市場実勢に収まっ
た。市場への影響は限られた。
    国債先物中心限月3月限の大引けは、前営業日比10銭安の145円12銭。10年
最長期国債利回り(長期金利)は同1.5bp上昇の0.610%。
 
 レポート全文: 
-------------------------------------------------------------------------------
<スワップ市場>
スワップ金利(17時09分現在の気配)

       2年物 0.24%─0.14%
       3年物 0.26%─0.16%
       4年物 0.30%─0.20%
       5年物 0.36%─0.26%
       7年物 0.54%─0.44%
      10年物 0.84%─0.74%

 レポート全文: 
-------------------------------------------------------------------------------

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below