Reuters logo
NY外為市場=ドル下落、円は日銀会合の結果発表控え上げ幅限定的
2014年4月7日 / 21:18 / 3年前

NY外為市場=ドル下落、円は日銀会合の結果発表控え上げ幅限定的

[ニューヨーク 7日 ロイター] - 
 
   ドル/円    終値   103.07/13 
           始値   103.23/24 
       前営業日終値   103.23/25 
  
   ユーロ/ドル  終値   1.3741/43
           始値   1.3722/23
       前営業日終値   1.3701/06
 
 
    7日終盤のニューヨーク外為市場では、前週末の3月米雇用統計を受けたドル安の流
れが続いた。一方、円は日銀金融政策決定会合の結果発表を控えて上げ幅が限られた。
    終盤の主要6通貨に対するドル指数 は0.24%安の80.217。ドル/円
 は1週間ぶりの安値をつけた後、終盤は0.13%安の103.155円。
    ユーロは量的金融緩和の導入に当面は消極的な欧州中央銀行(ECB)幹部の発言で
上昇。終盤のユーロ/ドル は0.27%高の1.3742ドル。
    ドルは対スイスフランでも下落。終盤のドル/スイスフラン は0.49%安の
0.8877フラン。
    4日発表の3月米雇用統計は非農業部門雇用者数が市場予想に届かず、強い数になっ
て米連邦準備理事会(FRB)に利上げを促すと予想した一部市場関係者の失望を誘う内
容だった。
    シティグループ・グローバル・マーケッツのG10外為戦略部門グローバルヘッド、
スティーブン・イングランダー氏は「前週からの流れが続いている」と指摘。雇用統計は
FRBが低金利を維持するとの見方を裏付け、ドルを圧迫したと述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below