Reuters logo
米マクドナルドで従業員が待遇改善求めデモ、100人超逮捕
2014年5月22日 / 02:27 / 3年前

米マクドナルドで従業員が待遇改善求めデモ、100人超逮捕

[21日 ロイター] - 米ファストフード大手マクドナルド で21日、待遇改善を求めるデモが行われ、参加者100人超が逮捕された。デモでは従業員らがシカゴ近郊の同社建物を訪れ、時給15ドルの最低賃金と労組結成の権利を求めた。

翌日には、幹部の給与に関する株主投票が行われる。トンプソン最高経営責任者(CEO)は昨年、総額950万ドルの報酬を受け取っている。

米国では多くの低収入および中間層が家計のやりくりに苦慮しており、低賃金で働くレストランや小売店の労働者による抗議行動は、全米規模の賃金格差論争に火をつけている。

マクドナルドのレストラン従業員の大半はフランチャイズ店勤務の形で、同社はこうした従業員の平均賃金を公表していない。

マクドナルドのスポークスマンは、同社とフランチャイズ各社は最低賃金論争を注視していると説明。「時給15ドルは現実的でないが、最低賃金はいずれ引き上げられると認識している」と述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below