Reuters logo
上海外為市場=人民元、小幅下落 おおむね横ばい
2014年5月22日 / 05:27 / 3年前

上海外為市場=人民元、小幅下落 おおむね横ばい

[上海 22日 ロイター] - 22日の上海外国為替市場では、中国人民銀行(中央銀行)が基準値を約8カ月ぶり安値に設定したことを受け、人民元相場が小幅下落。ただ、トレーダーらによると、ドルの需給はおおむね均衡しており、落ち着いた値動きとなっている。

人民銀が設定した基準値は、1ドル=6.1658元と前日比0.02%元安/ドル高。

人民銀は今月、基準値をおおむね横ばいに設定しており、当面の相場安定を望む意向を示してきた。

人民元のスポット相場は、正午時点で1ドル=6.2343元と前日終値に比べ、わずか0.01%の元安/ドル高。

5月のHSBC中国製造業購買担当者景況指数(PMI)速報値は49.7と5カ月ぶりの高水準となり、前月の48.1、市場予想の48.1をいずれも上回った。ただ、景気判断の分かれ目となる50は下回った。

上海の中国商業銀行のトレーダーは「PMIはまちまちで、とくに良くも悪くもない」とみている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below