Reuters logo
香港取引所、上海市場との相互接続を将来は債券に広げる可能性=CEO
2014年5月22日 / 08:32 / 3年前

香港取引所、上海市場との相互接続を将来は債券に広げる可能性=CEO

[香港 22日 ロイター] - 香港取引所(HKEX) の李小加(チャールズ・リー)最高経営責任者(CEO)は22日、香港と上海の株式市場の相互乗り入れ計画について、将来的には債券なども対象となる可能性があるとの見方を示した。

同氏は、「市場の相互開放というわれわれの戦略はすべてに当てはまる」と述べたうえで、将来的には香港と上海の株式市場の相互接続を商品(コモディティー)やフィクストインカムにも広げる可能性を検討すると述べた。

李氏はまた、人民元のオフショア市場について、インフラ整備という第1段階は終了しており、市場参加者は製品の革新という第2段階に注目していると指摘した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below