Reuters logo
再送-指標予測=7月経常収支は4442億円の黒字、輸入の伸び鈍化
2014年9月7日 / 22:03 / 3年前

再送-指標予測=7月経常収支は4442億円の黒字、輸入の伸び鈍化

(この記事は5日に配信しました)

[東京 5日 ロイター] - ロイターが集計した民間調査機関の事前予測によると、財務省が8日に発表する7月経常収支の予測中央値は4442億円の黒字となった。黒字は2カ月ぶり。

専門家は「輸出がEU向けなどで持ち直し、輸入は国内需要の落ち込みを背景に伸びが鈍化、貿易収支赤字幅は前年同期比でやや縮小する」(日本総研)と予測。このため、所得収支の黒字が貿易赤字を上回り、経常収支は黒字を回復する見込みだ。

  予想の集計結果は以下の通り。(単位・10億円、▲はマイナス)

    収支額 中央値       444.2   最大値      580.0 最小値        184.8

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below