Reuters logo
UPDATE 2-米金融・債券市場=利回り上昇、堅調な指標や株高が重し
2014年10月23日 / 21:13 / 3年前

UPDATE 2-米金融・債券市場=利回り上昇、堅調な指標や株高が重し

(表のレートを更新しました。)
    [ニューヨーク 23日 ロイター] - 
    30年債 
    米東部時間17時05分   101*15.50=3.0487%
     前営業日終盤      102*18.50=2.9935%

    10年債 
    米東部時間17時05分   100*27.50=2.2766%
     前営業日終盤      101*11.50=2.2199%
    
    5年債 
    米東部時間17時05分   101*06.75=1.4944%
     前営業日終盤      101*17.00=1.4276%

    2年債 
    米東部時間17時03分   100*06.50=0.3945%
     前営業日終盤      100*08.50=0.3622%
        
    
    23日の米金融・債券市場では、国債利回りが約2週間ぶりの水準に上昇した。中国
と欧州の購買担当者景気指数(PMI)統計が小幅な改善を示したことで、年末にかけて
世界経済が失速するとの懸念が後退、株高・債券安の展開となった。
    だが引けにかけて、西アフリカから米国に帰国した医師がエボラ出血熱感染の疑いで
ニューヨーク市内の病院で検査を受けていると伝わると、米国債への逃避買いが膨らみ、
利回りはこの日の高水準から戻した。
    
    朝方発表された米新規失業保険申請件数データは、10月11日終了週の受給総数が
3万8000件減の235万件と、2000年12月以来の低水準となった。受給総数が
継続的に減少していることは、長期失業者の一部が職を見つけ、労働市場が引き締まりつ
つあることを示唆している。
    この他発表された米経済指標も、米経済が緩やかに回復しているとの見方を裏付ける
内容で、2015年半ば以前の利上げ開始を正当化するものではないとアナリストは指摘
している。
    
    終盤の取引で、指標10年債 は15/32安。利回りは2.284%と
、前日から5.5ベーシスポイント(bp)上昇した。
    30年債 は1━1/32安。利回りは3.053%と、前日から  
5.0bp上昇した。70億ドルの30年物インフレ指数連動債(TIPS)のリオープ
ン(銘柄統合)入札がさえない結果に終わると、30年債は午後の取引で、一時1─14
/32安まで売られた。
    入札の最高落札利回りは0.985%と、2013年2月以来の低水準となった。
    米国のディスインフレ懸念を背景に、TIPSは9月以降弱含んでいる。市場の長期
インフレ期待を示す普通国債とTIPSの利回り格差は前週、2011年以来の水準に縮
小した。
    
    米財務省は来週、930億ドルの固定利付き債、150億ドルの2年物変動利付き債
(FRN)を売却する。
    
    Tボンド先物12月限 は22/32安の141─23/32。
    Tノート先物12月限 は13/32安の127─0.50/32。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below