Reuters logo
シドニー株式市場・中盤=続落、原油安やギリシャ政局に懸念
2015年1月7日 / 03:11 / 3年前

シドニー株式市場・中盤=続落、原油安やギリシャ政局に懸念

[シドニー/ウェリントン 7日 ロイター] - 
    S&P/ASX200指数 
  0255GMT 5346.7     18.1安
  前営業日終値  5364.8     85.5安    
    
    7日中盤のシドニー株式市場の株価は、米株式相場安を受けて続落した。原油価格下
落に加え、ギリシャがユーロ圏から離脱するとの懸念が広がる中、投資家は株式から資金
を引き揚げている。
    S&P/ASX200指数 は0106GMT(日本時間午前10時06分)
時点で、前日終値比32ポイント(0.6%)安の5332.8。前日は1.6%安で取
引を終えた。
    シティ・インデックスの市場ストラテジスト、カラ・オードウェイ氏は「米国(市場
の下落)に追随し、シドニー株式市場は明らかに弱いようだ」と語った。
    
    アナリストらは、比較的規模の小さな資源および銀行銘柄に買い意欲が見られると指
摘。ノーザン・スター などは約5%高。アトラス・アイアン は10%、
アリウム は6.8%それぞれ上昇した。
    エネルギー関連銘柄は、原油相場安を受けて値下がりした。オリジン・エナジー<ORG
.AX>とオイル・サーチ 、サントス は1.5─2.0%安。資源大手BH
Pビリトン は0.4%、リオ・ティント は0.9%それぞれ下落した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below