Reuters logo
上海外為市場=人民元、対ドルで上昇
2015年1月7日 / 04:37 / 3年前

上海外為市場=人民元、対ドルで上昇

[香港 7日 ロイター] - 7日中盤の上海外国為替市場では、人民元が対米ドルで上昇したものの、中国人民銀行(中央銀行)が設定した対ドル基準値 は1ドル=6.1269元と前日(6.1256元)を若干下回った。

直物相場 は正午前の時点で1ドル=6.2079元と、前日引け値(6.2130元)比で0.08%高となっている。午前中は6.2063─6.2141元の狭いレンジを推移した。

中国の銀行トレーダーは「ドル売り圧力が依然として強い」と指摘。市場の慎重な雰囲気を反映し、売り買いの呼び値幅が大きく開いていると語った。

一方で中国の景気減速を受け、年内に追加金融緩和策が導入されるとの観測が出ており、元の圧迫要因となっている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below