Reuters logo
インド株式市場・午後中盤=続落、外国勢の選好銘柄に売り
2015年1月7日 / 08:37 / 3年前

インド株式市場・午後中盤=続落、外国勢の選好銘柄に売り

[ムンバイ 7日 ロイター] - 
    SENSEX指数    前営業日比    出来高概算
    0812GMT 26924.30     63.16安    1.70億株
    高値      27051.60
    安値      26776.12
    前営業日終値  26987.46     854.86安    3.05億株
    
    午後中盤のインド株式市場は続落。ICICI銀行 など国外投資家が選好
する銘柄が売られている。
    外国勢は前日、指数先物・現物株281億7000万ルピー(4億4313万ドル)
相当を売却した。ロングポジションの解消とみられている。
    SENSEX指数(ムンバイ証券取引所に上場する30銘柄で構成) は、0
812GMT(日本時間午後5時12分)現在63.16ポイント(0.23%)安の2
6924.30。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成) は、日本時
間午後5時27分時点で17.55ポイント(0.22%)安の8109.80。
    両指数とも一時0.8%下落し、12月17日以来の安値となった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below