Reuters logo
米、住宅ローンの保証負担軽減へ 年0.85%
2015年1月7日 / 21:13 / 3年前

米、住宅ローンの保証負担軽減へ 年0.85%

[ワシントン 7日 ロイター] - 米連邦住宅局(FHA)は、住宅ローンを受ける際に支払う保証料について、現行の年1.35%から0.5%ポイント引き下げ、同0.85%とする。ホワイトハウスが7日発表した。

オバマ政権による住宅市場対策の一環で、オバマ大統領は翌8日、アリゾナ州フェニックスでの演説で今回の措置について説明する予定。

FHAは新規住宅ローンの5分の1相当を保証しており、FHAが保証するローンを利用すれば、頭金は3.5%で済む。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below