Reuters logo
米国株式市場=反発、ADP雇用報告やFOMC議事要旨受け
2015年1月7日 / 21:23 / 3年前

米国株式市場=反発、ADP雇用報告やFOMC議事要旨受け

[ニューヨーク 7日 ロイター] - 
  (カッコ内は前営業日比)

  ダウ工業株30種(ドル) 
     終値(非公式)    17584.52(+212.88)
       前営業日終値       17371.64(‐130.01)

  ナスダック総合 
     終値(非公式)    4650.47(+57.73)
       前営業日終値       4592.74(‐59.83)

  S&P総合500種 
     終値(非公式)    2025.90(+23.29)
       前営業日終値       2002.61(‐17.97)
    
    
    7日の米国株式市場は6日ぶりに反発。ダウ平均は200ドル以上値上がりした。1
2月のADP民間雇用者数がしっかりとした伸びとなったことに加え、連邦公開市場委員
会(FOMC)議事要旨で連邦準備理事会(FRB)が利上げを急がない姿勢を示したこ
とが安心感につながった。
    
    ダウ工業株30種 は212.88ドル(1.23%)高の1万7584.52
ドル。
    ナスダック総合指数 は57.73ポイント(1.26%)高の4650.4
7。
    S&P総合500種 は23.29ポイント(1.16%)高の2025.90
。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below