Reuters logo
〔株式マーケットアイ〕日経平均は小動き、出遅れセクターが買われる
2015年5月26日 / 01:52 / 2年前

〔株式マーケットアイ〕日経平均は小動き、出遅れセクターが買われる

[東京 26日 ロイター] -

〔株式マーケットアイ〕

<10:46>  日経平均は小動き、出遅れセクターが買われる

日経平均は小動き、2万0400円付近で推移している。倉庫、商社、繊維などがしっかり。市場では「月末に向けたポジション調整売りなども出て上値が重くなっている。短期的な過熱感がある主力株を避け、出遅れのバリュー系銘柄や中小型株に資金が向かっている」(地銀系証券)との声が出ている。

<10:02>  日経平均は方向感乏しい、個別物色強まる

日経平均は一時下げに転じたものの、切り返す動きとなり、2万0400円台前半で推移している。「全体としては方向感の乏しい展開となっている。為替がドル高/円安に振れており、日本株を売り込む理由も見当たらないが、目先のところでは買い材料もなく個別物色の展開が強まっている」(中堅証券)との声が出ている。

<09:23>  小幅続伸、材料乏しく売買交錯

寄り付きの東京株式市場で日経平均は、小幅続伸で始まっている。前日の欧米主要株式市場が休場、為替も小動きで手がかり材料は乏しい中、前日までの堅調な地合いを引き継いで買いが先行したものの、連騰に対する警戒感もあり上値は重い。利益確定売りに押され、寄り後はマイナス圏で推移している。不動産、海運がしっかり。証券、精密はさえない。

日経平均は前日まで7日続伸し、連騰に対する警戒感が強まりつつある。欧米市場の休場に伴い海外投資家の売買も膨らみにくい。今晩の海外市場の動向や米経済指標を見極めたいとして、積極的な売買は手控えられている。

<08:24>  寄り前の板状況、主力輸出株はほぼ売り買いきっ抗

市場関係者によると、寄り前の板状況は、トヨタ自動車 、ホンダ 、キヤノン 、ソニー 、パナソニック などの主力輸出株がほぼ売り買いきっ抗している。指数寄与度の大きいファーストリテイリング 、ファナック はやや買い優勢。

大手銀行株では、三菱UFJフィナンシャル・グループ 、三井住友フィナンシャルグループ がやや売り優勢。みずほフィナンシャルグループ は売り買いきっ抗している。

(ロイター日本語ニュース 金融マーケットチーム E-mail:scoopeqt@thomsonreuters.com 電話:03-6441-1787)

株式関連指標の索引ページ(日本語表示)

株式関連指標の索引ページ(英語表示)

東証第1部出来高上位30傑

東証第1部売買代金上位30傑

東証第1部値上がり率上位30傑

東証第1部値下がり率上位30傑

東証第1部値上がり幅上位30傑

東証第1部値下がり幅上位30傑

ジャスダック出来高上位30傑

ジャスダック売買代金上位30傑

ジャスダック値上がり率上位30傑

ジャスダック値下がり率上位30傑

ジャスダック値上がり幅上位30傑

ジャスダック値下がり幅上位30傑

日経平均株価

TOPIX(東証株価指数)

TOPIX CORE30

JPX日経インデックス400

日経ジャスダック平均株価

東証マザーズ指数

日経225先物<0#JNI:>

SGX日経225先物<0#SSI:>

TOPIX先物<0#JTI:>

日経225オプション

大阪取引所有価証券オプションのメニューページ

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below