Reuters logo
ソウル株式市場・中盤=小反落、第一毛織やホテル新羅が高い
2015年5月26日 / 03:43 / 2年前

ソウル株式市場・中盤=小反落、第一毛織やホテル新羅が高い

総合株価指数     前営業日比    出来高概算
    0330GMT 2142.87      3.23安    2.37億株
  寄り付き    2146.47     0.37高    
    前営業日終値  2146.10     23.29高    4.37億株
    
    休場明けのソウル株式市場は小反落している。先週末の米株安につれる展開となって
いる。ギリシャ問題をめぐる懸念で投資家のリスク志向が低下している。
    0330GMT(日本時間午後0時30分)時点の総合株価指数 は3.23
ポイント(0.15%)安の2142.87。
    サムスン・グループの事実上の持ち株会社である第一毛織 が一時14%
高。建設事業を行う関連会社のサムスンC&T(サムスン物産) と9月まで
に合併すると発表した。サムスンC&Tは15%急伸し、ストップ高。
    ホテル新羅 は3.2%高。ソウルで免税店の免許を取得できれば、提携
先の現代開発と共同で、繁華街に免税店を建設すると発表した。繁華街の免税店としては
世界最大になる見通しという。
    海外勢は10日連続の買い越しとなる見通し。22日の買い越し額は1兆3150億
ウォン(12億ドル)を超えた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below