Reuters logo
中国・香港株式市場・前場=続伸、中国・香港間の新投資プログラムで
2015年5月26日 / 05:19 / 2年前

中国・香港株式市場・前場=続伸、中国・香港間の新投資プログラムで

[上海 26日 ロイター] - 
    上海総合指数      前営業日比    売買代金概算
    前場終値    4892.7308     78.9333高    6586.6億元(上海A株)
   寄り付き    4854.8496     41.0521高  
    前営業日終値  4813.7975     156.2012高    10775.1億元(上海A株)
    
    ハンセン指数 
    前場終値     28391.63     398.80高    1113.8億香港ドル
    寄り付き          28462.32     469.49高
  前営業日終値   27992.83     469.11高    1425.9億香港ドル
    
  中国と香港の株式市場は、続伸して前場の取引を終えた。中国が先週、本土と香港間
での投資ファンドの直接販売を認める方針を示したことを受け、香港への資金流入期待が
高まっている。
    中国市場では、ハイテク関連株が高い。政府が新たに発表した策が同セクターを支援
するとの見方が広がっている。
    
    上海総合指数 は78.9333ポイント(1.64%)高の4892.73
08で前場の取引を終えた。
    大型株中心で深セン上場銘柄を含む滬深300指数 は75.866ポイン
ト(1.49%)高の5175.361。
    
    ハンセン指数 の前場終値は、398.80ポイント(1.42%)高の2万8
391.63。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数) 前場終値は、433.85ポイント(
3.01%)高の14867.21。
       
    香港取引所 は5.4%上昇し、過去最高値をつけた。中国・香港間の投資
ファンドの直接販売により中国資本市場の開放が一段と進み、同社が恩恵を受けるとの見
方が背景。
    
    中国市場ではハイテク株が買われている。上海市が、世界有数のテクノロジーセンタ
ー都市を目指す計画を発表したことに支援されている。
    中国政府が国防白書を公表したことを受け、防衛関連株も買われている。
    
    一方、銀行株指数 は横ばい。中国銀行当局が、不動産部門や地方政府債
務、通常とは異なる方法での資金調達において、信用リスクが高まっている、と指摘した
ことが圧迫材料となっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below