Reuters logo
ケイ・オプティコムが格安スマホ拡充、ドコモ回線も利用可能に
2015年5月26日 / 08:14 / 2年前

ケイ・オプティコムが格安スマホ拡充、ドコモ回線も利用可能に

[東京 26日 ロイター] - 関西電力 系の通信会社ケイ・オプティコム(大阪市)は26日、格安スマートフォン(スマホ)サービスを拡充すると発表した。これまではKDDI(au) の回線を借りて提供してきたが、9月からNTTドコモ の回線も取り扱うことで、エリアや端末に応じて回線を選べるようにする。将来的にはエリアやネットワークの混雑状況に合わせてauやドコモの回線を自動的に選択するサービスも始めたい考えだ。

会見した藤野隆雄社長は「1年間で20万件の契約増をめざしたい」と意欲を示した。

同社は昨年6月にKDDIから回線を借りて仮想移動体通信事業者(MVNO)として「mineo」(マイネオ)サービスを開始。この1年間で7万件の加入者を獲得した。ただ、回線がauだったため、通信方式の違いによりドコモとソフトバンク の端末が原則利用できないなど、サービスを拡大する上で制約があった。

当初契約した携帯電話会社以外で端末を使えないように制限をかける「SIMロック」の解除が5月に義務化されたことから、今後は使い慣れた端末でMVNOサービスを利用するユーザーが増えることも予想される。ドコモ回線をプランに加えることで、加入者獲得に弾みをつけたい考えだ。 (志田義寧)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below