Reuters logo
ギリシャのユーロ離脱、仏銀のリスク要因にならず=中銀総裁
2015年5月26日 / 09:59 / 2年前

ギリシャのユーロ離脱、仏銀のリスク要因にならず=中銀総裁

[パリ 26日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのノワイエ仏中銀総裁は26日の会見で、ギリシャがユーロ圏を離脱しても、フランスの銀行にとってリスク要因にはならないとの認識を示した。

総裁は、フランスの銀行がギリシャに対する投融資をここ数年で大幅に削減したと指摘。「今のフランスの銀行業界にとって(ギリシャのユーロ離脱は)重要なリスクだとは思わない」と述べた。

総裁は「(ユーロ離脱は)ギリシャにとっては特にリスクとなる」とも発言。ギリシャが対外支援に依存する状態は誰も望んでおらず、経済の復興が最大の課題だと述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below