Reuters logo
〔マーケットアイ〕株式:日経平均は一時300円超の上昇、内需株が堅調
2015年6月11日 / 02:07 / 2年前

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は一時300円超の上昇、内需株が堅調

[東京 11日 ロイター] -

<11:04>  日経平均は前一時300円超高、内需株が堅調

日経平均は前日比で一時300円を超す上昇となった。2万0300円台前半で推移している。JR東海 が5%超の上昇となっているほか、小売をはじめ内需株の上げが目立つ。「全体的には買い戻しが主体だが、海外投資家の買い基調は継続している。国内勢も足元では動いている可能性がある」(大手証券トレーダー)との声が出ている。

<10:00>  日経平均は一段高、トヨタなどに買い戻し

日経平均は一段高、上げ幅は230円を超えた。トヨタ 、ソニー などの上昇が目立つ。「米株高や為替の落ち着きを背景に、直近売り込まれた銘柄が買い戻されているが、今回の調整局面では後場に欧州投資家の売りが出るため、まだ底入れ完了という安心感はない」(国内証券)との声が出ている。

<09:06>  寄り付きの日経平均は反発、欧米株高を好感

寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比137円25銭高の2万0183円61銭と5日ぶりに反発した。前日の欧米市場での株高を好感している。主力株を中心に買い戻しの動きが広がり、2万0200円台を回復。東証1部・33業種全てが上昇する形で始まった。TOPIXは1%超の上昇となっている。

保険業や陸運がしっかり。自動車・電機株やメガバンクも堅調に推移している。一方、値がさ株ではファナック の下げが目立っている。

<08:29>  寄り前の板状況、主力株は買い優勢

市場関係者によると、寄り前の板状況はトヨタ自動車 、ホンダ 、キヤノン 、ソニー 、パナソニック など自動車・電機株は買い優勢となっている。

指数寄与度の大きいファーストリテイリング 、ファナック も買い優勢。銀行株も三菱UFJフィナンシャル・グループ 、三井住友フィナンシャルグループ 、みずほフィナンシャルグループ が買い優勢となっている。

(ロイター日本語ニュース 金融マーケットチーム E-mail:scoopeqt@thomsonreuters.com 電話:03-6441-1787)

株式関連指標の索引ページ(日本語表示)

株式関連指標の索引ページ(英語表示)

東証第1部出来高上位30傑

東証第1部売買代金上位30傑

東証第1部値上がり率上位30傑

東証第1部値下がり率上位30傑

東証第1部値上がり幅上位30傑

東証第1部値下がり幅上位30傑

ジャスダック出来高上位30傑

ジャスダック売買代金上位30傑

ジャスダック値上がり率上位30傑

ジャスダック値下がり率上位30傑

ジャスダック値上がり幅上位30傑

ジャスダック値下がり幅上位30傑

日経平均株価

TOPIX(東証株価指数)

TOPIX CORE30

JPX日経インデックス400

日経ジャスダック平均株価

東証マザーズ指数

日経225先物<0#JNI:>

SGX日経225先物<0#SSI:>

TOPIX先物<0#JTI:>

日経225オプション

大阪取引所有価証券オプションのメニューページ

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below