Reuters logo
ユーロ圏金融・債券市場=伊・スペイン国債など上昇、底堅い国債入札を好感
2015年6月11日 / 16:42 / 2年前

ユーロ圏金融・債券市場=伊・スペイン国債など上昇、底堅い国債入札を好感

[ロンドン 11日 ロイター] - 
  (カッコ内は先物が欧州市場の前営業日終値比、現物が前営業日終盤)

*GMT:16時39分

先物清算値
  3カ月物ユーロ(9月限)   99.98 (‐0.01) 
  独連邦債2年物(9月限)  111.16 (+0.02) <0#FGBS:>
  独連邦債5年物(9月限)  128.93 (+0.29) <0#FGBM:>
  独連邦債10年物(9月限) 150.39 (+1.41) <0#FGBL:>
  独連邦債30年物(9月限) 147.92 (+3.28) <0#FGBX:>
 
現物利回り
  独連邦債2年物       -0.165 (-0.156)  
  独連邦債5年物       0.190 (0.236)  
  独連邦債10年物      0.890 (1.007)  
  独連邦債30年物      1.570 (1.709)  
    

    11日のユーロ圏金融・債券市場では、イタリア、スペイン、アイルランドの国債価
格が上昇、利回りは低下した。各国で総額120億ユーロを超える規模の国債入札が行わ
れたものの、底堅い結果だったことが買い安心感を誘った。
    イタリアは3、7、15、30年債入札で60億ユーロを調達。調達額は予定額(4
5─60億ユーロ)の上限となった。ただ長期インフレ期待の上昇に伴い、利回りは前回
から上昇した。
    スペインは3、5、8年債入札で58億ユーロを調達。調達額は予定額(50─60
億ユーロ)の上限付近だった。利回りは上昇した
    このほかアイルランドが7億5000万ユーロの15年債を売却した。周辺国3カ国
が同日に国債入札を実施するのは初めて。
    需要が底堅かったことで、新発債消化への懸念は多少和らいだ格好だが、強いインフ
レ統計などを背景に利回りは数カ月ぶりの水準に上昇しており、市場の警戒感は根強いと
いう。
    イタリア 、スペイン 、アイルランド の1
0年債利回りは16─20ベーシスポイント(bp)低下し、それぞれ2.16%、2.
14%、1.62%。
    他の国債についてもこれまでの下げを受けて買い戻しの動きがみられたという。
    独連邦10年債 利回りは12bp低下の0.89%。前日は1%の節
目を突破していた。
    ギリシャの10年債利回り は55bp低下し11.32%。ギリシャ
支援交渉の動きをにらみながらの展開となった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below