Reuters logo
シドニー外為・債券市場=豪ドル・NZドル上昇、ユーロ下落が支援
2015年10月23日 / 03:28 / 2年前

シドニー外為・債券市場=豪ドル・NZドル上昇、ユーロ下落が支援

[シドニー/ウェリントン 23日 ロイター] - 23日のオセアニア外国為替市場では、ユーロが売り込まれたことを背景に、豪ドルとニュージーランド(NZ)ドルが上昇。欧州中央銀行(ECB)が追加緩和を示唆したことでユーロは値を下げている。

ユーロは対NZドルで 4カ月ぶり安値をつけた。22日に3.3%下落し、1日の下落幅としては2008年以来最大となった。対豪ドルでは 2カ月ぶり安値。22日に2%下落した。

ユーロ下落を支援材料に、豪ドルの対米ドル相場 は1豪ドル=0.7236米ドル付近に上昇。前日は0.7182米ドルの安値を付けていた。

週間では、0.4%安となっている。

ディーラーによると、豪準備銀行(中央銀行)が数カ月以内に利下げを再開するとの観測が重しとなっている。豪大手銀による住宅ローン金利の引き上げの影響を相殺する必要があるとの見方が出ている。

銀行間先物市場<0#YIB:>では豪中銀が11月に政策金利を1.75%に引き下げる確率を約25%とみており、12月については56%に上昇している。

NZドルの対米ドル相場 は0.6829米ドル付近に上げている。オーバーナイトで1.2%急伸し、勢いを持続している。

週間ベースでは0.3%上昇にとどまった。最近0.69米ドルを試す展開が2度あったが上抜けることはできず、NZドルの需要が冷え込んだのが背景。

豪国債先物は堅調に推移。3年物 が2ティック高の98.210、10年物 は1.5ティック高の97.3600、20年物 は0.5ティック高の96.8000。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below