Reuters logo
欧州株式市場=続伸、中国と欧州の緩和的姿勢を好感
2015年10月23日 / 17:47 / 2年前

欧州株式市場=続伸、中国と欧州の緩和的姿勢を好感

[ミラノ/ロンドン 23日 ロイター] - 23日の欧州株式市場は続伸して取引を終えた。前日に欧州中央銀行(ECB)が追加緩和を示唆したことに続き、この日は中国人民銀行(中央銀行)が予想外の利下げを発表。金融緩和への期待からユーロが値下がりし、自動車などの輸出銘柄を中心に買いが集中した。

FTSEユーロファースト300種指数 は28.52ポイント(1.95%)高の1490.63。

DJユーロSTOXX50種指数 は72.70ポイント(2.17%)高の3425.81だった。

ユーロ の値下がりに伴ってSTOXX欧州600自動車・部品株指数 が3.20%上昇した。ユーロが下落すると通常、ユーロ圏から輸出される車は割安になる。

ドイツのクセトラDAX指数 は2.88%上昇。ダイムラー とBMW の値上がりが追い風となった。DAXは週間ベースでは2011年末以来の高い伸びを記録した。

一方、スウェーデンの通信機器大手エリクソン は6.0%の下落。第3・四半期の収益と利益が市場予想に届かなかった。

デンマークの海運大手モラー・マースク は5.2%の値下がり。コンテナ輸送市場の低迷を理由に通期の基礎的利益の見通しを15%引き下げた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below