Reuters logo
シドニー株式市場・中盤=反落、商品相場安で資源株下げる
2015年11月18日 / 03:00 / 2年前

シドニー株式市場・中盤=反落、商品相場安で資源株下げる

[シドニー/ウェリントン 18日 ロイター] -   
    S&P/ASX200指数   
    0242GMT 5109.9     8.3安 
    前営業日終値  5118.2   114.4高    
    
    18日昼のシドニー株式市場は反落。原油、銅、金相場の下落が資
源株を押し下げた。また資源大手BHPビリトン がこれまで続
けてきた増配をやめるかもしれないとの懸念から、同社株は7年ぶり安
値を付けた。
    パリ同時攻撃からわずか数日後に欧州で爆弾騒ぎがあったことも投
資家を慎重にさせ、安全資産とされる米国債やドルが買われた。
    銅、鉄鉱石、原油、金の各相場は前日に数年ぶり安値を付けた。地
政学的懸念に加え、主要な輸入国である中国の需要が鈍化するとの見方
が相場を圧迫した。
    S&P/ASX200指数 は0242GMT(日本時間午
前11時42分)時点で8.3ポイント(0.16%)安の5109.
9。前日は2.3%高だった。
    IGマーケッツのストラテジスト、エバン・ルーカス氏は「昨夜の
商品相場は軒並みふるわず、その流れはシドニー市場にも引き継がれた
」と指摘。「株式市場ではBHPは今最も大きな懸念事項だ。本当に、
とても強く圧迫されている」と語った。
    
    BHPは2.7%安の19.83豪ドル。一時は2008年以来の
日中安値を記録した。20.00豪ドルを上回ることができずにいる。
この水準を終値ベースで下回れば2005年以来となる。
    19日の株主総会では、BHPが出資しているブラジルの鉱山での
ダム決壊や、これまで続けてきた増配を維持できるのかについての質問
が集中する見通し。
    同業リオ・ティント は2%安、鉄鉱石大手フォーテスキュ
ー・メタルズ は3%安。
    原油相場の下落に足並みをそろえ、エネルギー株もふるわず、石油
・ガス生産大手ウッドサイド・ペトロリアム は0.2%安、
オイル・サーチ は1%安。
    小売株も下げ、スーパーマーケット最大手ウールワース は
0.6%安、スーパー大手コールズを所有するウェスファーマーズ<WES
.AX>は1.2%安。
    4大銀行株はウエストパック銀行 が0.4%安、コモンウ
ェルス銀行 は0.8%高、ナショナル・オーストラリア銀行(
NAB) は横ばい。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below