Reuters logo
再送-為替こうみる:米経済指標が円高スピード緩めるか=三井住友信託銀 瀬良氏
2016年4月8日 / 02:12 / 1年前

再送-為替こうみる:米経済指標が円高スピード緩めるか=三井住友信託銀 瀬良氏

(検索コードを修正しました)

[東京 8日 ロイター] -

<三井住友信託銀行 マーケット・ストラテジスト 瀬良礼子氏>

ドル/円は引き続き円高方向への警戒が必要だ。2月のG20で通貨安競争の回避を合意したばかりで、日本の当局はよほどのことがない限り為替介入できない。円高方向へ攻めていきたい短期筋も多く、105円台まで行かないと本格的に下げ止まらない感じがする。

ただ、ここまでかなりオーバーペースで円高方向に動いたため、短期筋からも利益確定が出やすい。

来週は米国や中国で主要経済指標の発表が相次ぐ。弱い数字ならドル/円下落の歯止めにはならないが、米国では3月以降、悪くない数字が出てきている。来週の指標で総じて堅調なデータが出てきた時、データに逆行してどこまでドル売り/円買いで攻めていけるのか。短期筋を中心にドルショートを巻き戻す可能性もあるので注意しておきたい。

来週のドルは107円後半から109円半ばのレンジを想定している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below