Reuters logo
これまでの金融政策間違っていない、政府・日銀の連携重要=石原再生相
2016年8月4日 / 06:16 / 1年前

これまでの金融政策間違っていない、政府・日銀の連携重要=石原再生相

[東京 4日 ロイター] - 石原伸晃経済再生担当相は4日、ロイターなど報道各社のインタビューに応じた。現時点で、日銀が掲げる2%の物価目標は達成できていないものの、食料とエネルギーを除いたコアコアCPIはプラス圏で推移していることから「これまでの金融政策は間違っていない」との見解を示した。また、2日に閣議決定した経済対策によって民間投資を呼び込み、デフレ脱却を確実にすると強調。「経済再生なくして財政健全化なし」を基本方針とし、2020年度の財政目標は堅持すると述べた。

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「インタビュー」と表示します。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below