Reuters logo
〔情報BOX〕英中銀が導入した一連の緩和措置
2016年8月4日 / 22:21 / 1年前

〔情報BOX〕英中銀が導入した一連の緩和措置

[ロンドン 4日 ロイター] - イングランド銀行(英中央銀行、BOE)は4日、2009年以来7年ぶりの利下げを実施するとともに、欧州連合(EU)離脱決定による経済への影響緩和に向け、予想外に積極的な措置を打ち出した。

以下は一連の措置の詳細。

<利下げ>

英中銀は政策金利を25ベーシスポイント(bp)引き下げ、過去最低の0.25%とした。

今後発表されるデータが中銀の8月の予想とおおむね一致した場合、当局者の大半が「ゼロを若干上回る水準」までの追加利下げを支持する見通しだと明らかにした。

<国債買い入れ>

国債買い入れはこれまでの3750億ポンドから4350億ポンドに600億ポンド(790億ドル)拡大。600億ポンドの国債買い入れを来週8日から6カ月にわたって実施する。

買い入れは、期間が3─7年、7─15年、15年以上の3セクターで均等に行う。入札の規模は8月─10月末の間は各セクターにつき11億7000万ポンドの予定で、市場の状況を勘案して見直す方針。

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below