Reuters logo
シドニー株式市場・大引け=続伸、OPEC減産合意受けエネルギー株主導
2016年9月29日 / 07:46 / 1年前

シドニー株式市場・大引け=続伸、OPEC減産合意受けエネルギー株主導

[29日 ロイター] - 
    S&P/ASX200指数 
    大引け     5471.30     58.95高    
  高値      5473.30
  安値      5412.40
  前営業日終値  5412.35      6.46高    
    
    29日のシドニー株式市場の株価は続伸して引けた。石油輸出国機構(OPEC)の
予想外の減産合意を受けたエネルギー株急伸がシドニー市場の上昇を主導した。
    OPEC減産合意が世界の石油企業に及ぼした影響を反映し、エネルギー株指数は1
日の上昇率としては7年半超ぶりの大幅上伸を記録した。
    S&P/ASX200指数 は前日終値比58.95ポイント(1.09%)
高の5471.30で終了した。統計で6─8月の豪求人の大幅増加が示されたことも地
合いを押し上げた。
    石油・ガス生産会社ビーチ・エナジー は一時13.3%急伸し、3カ月ぶり
高値を付けた。同業のサントス は一時10%上昇し、5カ月ぶりの高い上昇率を
記録した。
    資源大手BHPビリトン とリオ・ティント は3─5%上昇。28日
に中国の鉄鉱石先物相場が2%上昇したことに追随した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below