Reuters logo
UPDATE 2-メキシコ中銀、50bp利上げ インフレ圧力に対応
2016年9月29日 / 19:01 / 1年前

UPDATE 2-メキシコ中銀、50bp利上げ インフレ圧力に対応

(情報を追加します)

[メキシコ市 29日 ロイター] - メキシコ中銀は29日、政策金利 を予想通り50ベーシスポイント(bp)引き上げ4.75%とした。2009年以来の高水準。インフレ圧力に対応した。

中銀はまた、米国の金融政策や大統領選挙、原油価格に起因するリスクに警戒感を示した。

ロイターがアナリスト21人に今週実施した調査では、中央値で4.75%への利上げが見込まれていた。

中銀は今回の利上げについて「インフレ圧力を抑制し、インフレ期待に重しを付けるのが狙い」と説明し、引き締め局面の開始を意味しないと指摘した。

中銀は6月にもペソ安による消費者物価上昇を抑えるために50bpの利上げを実施している。

米大統領選でドナルド・トランプ候補の支持率が上昇していることへの警戒感からペソ売りが強まっている。

バークレイズのメキシコ・エコノミストのマルコ・オビエド氏は「もしトランプ氏が勝てばペソ安が続き、メキシコ中銀は政策金利をさらに引き上げざるを得なくなる」と注意を促した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below