Reuters logo
ホットストック:銀行業が2週ぶり安値、ドイツ銀の懸念が重荷
2016年9月30日 / 00:57 / 1年前

ホットストック:銀行業が2週ぶり安値、ドイツ銀の懸念が重荷

[東京 30日 ロイター] - 業種別指数の銀行業 が軟調。取引時間中としては9月15日以来、2週ぶりの安値水準を付けた。足元では前日比2%を超す下げとなっている。全体相場では保険業 、その他金融業 など金融関連の下げも目立っている。

ドイツ銀行 を取り巻く経営環境の厳しさが意識され、欧州金融セクターの不安が台頭したことが重しとなっている。ただ市場からは「ドイツ銀と比べれば、日本の金融関連株の下げはマイルド。パニック売りが出ている印象はない。欧州の金融システムとして放置できる問題ではなく、リスク対応のメカニズムが働くとの見方も根底にはある」(外資系証券)との声が出ている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below