Reuters logo
〔マーケットアイ〕株式:日経平均は軟調もみ合い、日銀ETF買いが支え
2016年9月30日 / 02:12 / 1年前

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は軟調もみ合い、日銀ETF買いが支え

[東京 30日 ロイター] -

<11:07>  日経平均は軟調もみ合い、日銀ETF買いが支え

日経平均は軟調もみ合い。1万6400円台前半での小幅な値動きにとどまっている。市場では「ドイツ銀行が破たんするとは想定しづらいが、今晩の欧州株は下げざるを得ず、先取りする動きとなっている。ただ下値では日銀のETF(上場投資信託)買い入れ期待が支えとなり、売り込みにくさもある」(国内証券)という。

<10:02>  日経平均は下げ幅拡大、保険・自動車が売られる

日経平均は下げ幅拡大、1万6400円台前半で推移している。保険、銀行など金融セクターのほか、自動車、海運が安い。市場では「欧州の金融システム不安が波及しているが、欧米の金融株安に連動して機械的にリスク量を落としている形であり、パニック的な売りはなっていない」(国内証券)との声が出ている。

<09:03>  寄り付きの日経平均は反落、米国株安を嫌気

寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比219円26銭安の1万6474円45銭と反落した。ドイツ銀行をめぐる懸念の再燃から前日の米国株が下落した流れを引き継ぎ、朝方の東京市場も売りが先行。三菱UFJ が売り気配スタートとなるなど金融株を中心に売り圧力が強まっている。

<08:19>  寄り前の板状況、銀行株は売り優勢

市場関係者によると、寄り前の板状況は、ホンダ は買い優勢だが、トヨタ自動車 、キヤノン 、ソニー 、パナソニック など主力輸出株はほぼ売り優勢。指数寄与度の大きいファーストリテイリング 、ファナック は売り優勢となっている。

三菱UFJフィナンシャル・グループ 、三井住友フィナンシャルグループ 、みずほフィナンシャルグループ など銀行株は売り優勢。

(ロイター日本語ニュース 金融マーケットチーム E-mail:scoopeqt@thomsonreuters.com 電話:03-6441-1787)

関連データ:東証第1部出来高上位30銘柄,東証第1部値上がり率上位30銘柄,東証第1部値下がり率上位30銘柄,日経平均株価, TOPIX(東証株価指数),TOPIX CORE30,JPX日経インデックス400,日経ジャスダック平均株価,東証マザーズ指数,日経225先物<0#JNI:>,SGX日経225先物 <0#SSI:>,TOPIX先物<0#JTI:>,日経225オプション, 株式関連指標の索引ページ

関連アプリ:インデックスムーバー(トムソン・ロイターEIKON検索ボックスで“IMO”と入力)、ウォッチリストアクティビティはreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl:/%2Fapps.cp./Apps/PULSE をクリック

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below