Reuters logo
為替こうみる:ドル下方リスク後退、10月は100─103円想定=りそな銀 武富氏
2016年10月4日 / 04:31 / 1年前

為替こうみる:ドル下方リスク後退、10月は100─103円想定=りそな銀 武富氏

(検索コードを修正しました)

[東京 4日 ロイター] -

<りそな銀行 総合資金部クライアントマネージャー 武富龍太氏>

米国の9月ISM製造業景気指数が市場予想を上回り、ドルは約2週間ぶりに102円台へ上昇してきた。「トランプ大統領」リスクの後退や石油輸出国機構(OPEC)の減産合意、ドイツ銀行の経営不安一巡など、目先、この外部環境で下方向を攻めていくのは難しい。次は75日移動平均線のある102円半ばをしっかり抜けられるかがポイントになりそうだ。

7日に米雇用統計、9日に米大統領候補の2回目のテレビ討論会を迎えるが、1週間物のインプライド・ボラティリティは上がってきていない。12月の米連邦公開市場委員会(FOMC)まで時間があり、トレンドを形成するような大きなイベントになりにくいとみる向きが多いのではないか。10月のドルは100─103円レンジを想定している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below