Reuters logo
〔マーケットアイ〕金利:日銀が国債買い入れを通告、対象は中期・長期・物価連動
2016年10月5日 / 01:22 / 1年前

〔マーケットアイ〕金利:日銀が国債買い入れを通告、対象は中期・長期・物価連動

[東京 5日 ロイター] - レーツビューは reuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/ratesviews をクリックしてご覧になれます。

<10:14> 日銀が国債買い入れを通告、対象は中期・長期・物価連動

日銀は午前10時10分の金融調節で、国債買い入れを通告した。対象は「残存1年超3年以下」(買入予定額4000億円)、「残存3年超5年以下」(同4200億円)、「残存5年超10年以下」(同4100億円)、「物価連動債」(同250億円)。

市場では、「残存1年超3年以下」「残存3年超5年以下」の代替として、「残存10年超25年以下」「残存25年超」を予想する声が一部にあったが、相場への影響は限られた。

<09:00> 国債先物が続落で寄り付く、海外債券安で売り先行

国債先物中心限月12月限は前営業日比7銭安の152円03銭と続落して寄り付いた。10年最長期国債利回り(長期金利)は同1bp高いマイナス0.065%を付けた。

前日の海外市場で、欧州中央銀行(ECB)が資産買い入れプログラムの縮小を計画しているとの一部報道を受けて、安全資産とされる欧米債が下落した流れを引き継いだ。米10年債利回りは一時1.69%と9月21日以来、約2週間ぶりの水準に上昇した。もっとも、きょうは10年債入札の翌日で、長期を中心に日銀買い入れが予想されており、下値も限られている。

市場では、「今週はきょうと7日に日銀買い入れが予想されている。日銀オペを活用しながら、3連休前に過剰なリスクをどこまで外せるかがポイントになるだろう」(国内金融機関)との声が出ている。

現物市場も総じて軟調。10年債は出合いを付けていない。

日本相互証券の日中画面

トレードウェブの日中画面

国債引値 メニュー

10年物国債先物<0#2JGB:>

日本相互証券の国債引値一覧(10年債)・入札前取引含む

日本相互証券の国債引値一覧(20年債)・入札前取引含む

日本相互証券の国債引値一覧(30年債)・入札前取引含む

日本相互証券の国債引値一覧(2・4・5・6年債)・入札前取引含む

日本相互証券の変動利付国債引値一覧・入札前取引含む

日本相互証券の物価連動国債引値一覧・入札前取引含む

スワップ金利動向

ユーロ円金利先物(TFX)<0#JEY:>

ユーロ円金利先物(SGX)<0#SEY:>

無担保コールオーバーナイト金利先物(TFX)<0#JOV:>

TIBORレート

日本証券業協会 短期国債レート・入札前取引含む

日本相互証券 短期国債引け値・入札前取引含む

LIFFE円債先物<0#FYB:>

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below