Reuters logo
シドニー外為・債券市場=豪ドル小幅下落、雇用統計控え米ドル強含み
2016年10月6日 / 03:12 / 1年前

シドニー外為・債券市場=豪ドル小幅下落、雇用統計控え米ドル強含み

[シドニー/ウェリントン 6日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では豪ドルが対ドルで小幅下落。注目される7日の米雇用統計発表を控え、米ドルが強含んでいる。

豪ドルは0.1%安の0.7610米ドル。8月の豪貿易赤字は予想より小幅だったが、市場は米雇用統計に注目している。

11月の米利上げを市場では20%織り込んでいるが、雇用統計の内容次第ではこれが高まる可能性がある。

ANZはリポートで、「今後1週間は豪国内では材料薄で、国外のイベントに左右される展開になる」と指摘。キャリートレードが巻き戻されるなか利上げ局面では豪ドルはアンダーパフォームするとの見方を示した。

ニュージーランドドルは0.2%安の0.7164米ドル。狭いレンジでの取引となっている。OMフィナンシャルによると、テクニカルにはNZドルの売りのサインがでているが、急落はしないと判断している。

豪政府債先物は下落。3年債 は2ティック安の98.42。10年債 は2.5ティック安の97.885。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below