Reuters logo
再送-株式こうみる:欧州リスクが円安抑制、レンジ相場継続へ=しんきんAM 藤原氏
2017年3月9日 / 03:06 / 7ヶ月前

再送-株式こうみる:欧州リスクが円安抑制、レンジ相場継続へ=しんきんAM 藤原氏

(検索コードを修正しました)

[東京 9日 ロイター] -

<しんきんアセットマネジメント投信 運用部長 藤原直樹氏>

米利上げペースが加速すれば、米金利上昇・ドル高の流れとなり、日本株が買われていくというのがメインシナリオだ。ただペースが早すぎるのは良くない。年4回の米利上げペースを市場が織り込みに行く場合、今のように米経済指標が良好で、かつ財政政策がしっかり打ち出されるのであれば、問題はないだろう。

米国市場は業績相場にあるとみている。景気に不透明感がある中で金利が上昇し、それを中央銀行が抑えにかかるという話だと別だが、そうした流れは現時点では考えにくい。良い金利上昇ならば、リスクオンに傾いていくはずだ。

もっとも、足元では欧州の政治リスクも意識されている。結果的に対ドルで円安の動きは抑制されやすい。だが、仏大統領選でルペン氏が仮に勝利したとしても、議会で過半を取るのは難しい。この点で不透明感が払しょくされれば相場に弾みも付く。当面は1万9500円を中心としたレンジ内での動きにとどまりそうだ。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below