Reuters logo
UPDATE 1-中国・香港株式市場・引け=中国続伸、香港は小幅続伸
2017年3月24日 / 09:05 / 6ヶ月前

UPDATE 1-中国・香港株式市場・引け=中国続伸、香港は小幅続伸

 (香港市場のリポートを追加します)
    [24日 ロイター] - 
 中国               終値      前日比       %        始値         高値        安値  売買代金概
                                                                                             算
 上海総合指    3,269.4451   + 20.8956   + 0.64  3,247.3495  3,275.2066   3,241.1233  2667.6億元
 数                                                                                  
 前営業日終    3,248.5495                                                            (上海A株
 値                                                                                          )
 CSI30     3,489.570    + 27.592   + 0.80  3,464.197    3,499.318   3,461.111   
 0指数<.CSI                                                                         
 300>                                                                                
 前営業日終     3,461.978                                                            
 値                                                                                  
 
 香港                      終値      前日比          %        始値         高値         安値   売買代金概
                                                                                                         算
 ハンセン指数          24,358.27     + 30.57      + 0.13  24,396.41    24,420.77    24,263.17   833.7億香港
                                                                                                       ドル
 前営業日終値          24,327.70                                                                           
 ハンセン中国株指数<   10,477.81      - 9.64      - 0.09  10,516.78    10,534.60    10,431.11              
 .HSCE>                                                                                         
 前営業日終値          10,487.45                                                                           
 
    中国株式市場は続伸して取引を終了した。流動性ひっ迫や規制強化、不動産投資抑制策に対する警戒感が広がって
いるが、インフラ関連株の上げが相場を押し上げた。
    上海総合指数終値は20.8956ポイント(0.64%)高の3269.4451。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数         終値は27.592
ポイント(0.80%)高の3489.570。
    両指数とも2週連続の上げとなった。週間では、上海総合指数が1%、CSI300指数が1.3%、それぞれ上
昇した。

    3月末に予定されている中国人民銀行(中央銀行)の四半期ごとのマクロプルーデンス評価システム(MPA)で
、銀行間融資が制限され、流動性がひっ迫するとの懸念が広がり、中国短期金融市場では21日、7日物レポ金利が一
時9%に急上昇した。
    株価指数の開発・算出を手がける米MSCIが、中国A株のMSCI中国指数およびグローバル新興国株指数への
組み入れで市場参加者からの意見募集を発表したことから、中国A株の指数採用期待が高まっている。
    石炭大手の神華能源など高配当を発表した銘柄に引き続き買いが集まっている。神華能源は今週、15
.6%上昇した。
    中国政府が掲げるシルクロード経済圏構想「一帯一路」に関連した銘柄も上昇し、インフラ株指数は2
.1%高と約15カ月ぶり高値をつけた。
    
    香港市場は小幅続伸して引けた。投資家は企業業績と米国の医療保険制度改革(オバマケア)代替案の採決をにら
み、様子見姿勢を強めた。
    ハンセン指数終値は30.57ポイント(0.13%)高の2万4358.27。週間では0.2%高。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       終値は9.64ポイント(0.09%)安の1万0477.81。
    大半のセクターに売りが出た中、資源株の下落が全体を押し下げた。
    中国輝山乳業は85%急落した後、売買停止となった。急落の理由は不明。昨年12月、米マディ・ウォ
ーターズが同社の会計処理に疑念があるとのリポートを発表していた。
    半面、中国海洋石油(CNOOC)は4%超上昇。2016年決算で純利益が6億3700万元(924
0万ドル)になったと発表。ロイターのまとめた予想では最終赤字になるとの見方が出ていた。    

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below