Reuters logo
UPDATE 1-米金融・債券市場=利回り低下、トランプ大統領の政策実行力巡る懸念で
2017年3月29日 / 21:15 / 6ヶ月前

UPDATE 1-米金融・債券市場=利回り低下、トランプ大統領の政策実行力巡る懸念で

 (表のレートを更新しました。)
    [ニューヨーク 29日 ロイター] - 
                     米東部時間        価格       利回り  コード
 30年債(指標銘      17時05分   100*08.00      2.9872%             
 柄)                                                     
                     前営業日終    99*24.00      3.0130%             
                             値                           
 10年債(指標銘柄     17時05分    98*27.50      2.3801%             
 )                                                       
                     前営業日終    98*19.50      2.4090%             
                             値                           
 5年債(指標銘柄      16時55分    99*24.00      1.9277%            
 )                                                       
                     前営業日終    99*17.88      1.9680%             
                             値                           
 2年債(指標銘柄      15時56分    99*30.50      1.2738%            
 )                                                       
                     前営業日終    99*29.00      1.2980%             
                             値                           
    
                        清算値    前日終値  コード
 Tボンド先物6月     151*07.00   150*25.00         
 限                                         
 Tノート先物6月     124*18.50   124*11.50         
 限                                         
 
    米金融・債券市場では、総じて薄商いとなる中、国債利回りが低下した。トランプ米
政権の経済政策をめぐる不透明感が国債を支援した。
    先週末の医療保険制度改革(オバマケア)代替法案の撤回を受けて、市場ではトラン
プ大統領が公約通り、減税などの看板政策を実行できるか懸念が広がっている。
    アクション・エコノミクスのグローバル債券部門責任者、キム・ルパート氏は、オバ
マケア改廃の頓挫を受けて、「市場ではトランプ政権による次の一手に懐疑的な見方が強
まっている」と話す。
    7年債入札が予想を上回る内容となったことで、国債価格が押し上げられる場面もあ
った。
    米財務省が実施した280億ドルの7年債入札は、応札倍率が2.56倍と昨年11
月以来の高水準となった。最高落札利回りは2.215%。
    外国中銀を含む間接入札者の落札比率は71.1%と、前回の63.8%、平均の6
4.9%をそれぞれ上回った。
    米連邦準備理事会(FRB)内でもハト派の代表とされるエバンズ・シカゴ地区連銀
総裁が年内さらに1─2回の利上げを支持する立場を示したことで、米国債利回りがやや
上昇する場面もあった。エバンズ総裁は今年の米連邦公開市場委員会(FOMC)で投票
権を持つ。
    ローゼングレン・ボストン地区連銀総裁、ウィリアムズ・サンフランシスコ地区連銀
総裁も複数回の利上げを支持すると述べたが、両総裁とも今年は投票権を持たないため、
市場への影響は限定的だった。
    午後終盤の取引で、米10年債は7/32高。利回りは2.383%と
、前日の2.409%から低下した。
    30年債は14/32高。利回りは3.013%から2.989%に下
がった。
    2年債利回りは1.273%。前日終盤は1.298%だった。
            
    <ドル・スワップ・スプレッド>
                 Last (bps)    Net Change (bps)
U.S. 2-year dollar swap spread     33.25      0.25
U.S. 3-year dollar swap spread     27.75      0.50
U.S. 5-year dollar swap spread     10.75      0.00
U.S. 10-year dollar swap spread    -2.25      0.50
U.S. 30-year dollar swap spread   -38.00      0.25

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below