Reuters logo
UPDATE 1-〔需給情報〕3月第4週、海外投資家の日本株売り越し規模が1年ぶりの大きさに
2017年3月30日 / 07:06 / 6ヶ月前

UPDATE 1-〔需給情報〕3月第4週、海外投資家の日本株売り越し規模が1年ぶりの大きさに

 (内容を更新して追加します)
    [東京 30日 ロイター] - 3月第4週(3月21日─3月24日)の海外投資
家による日本の現物株と先物合計の売買は、9533億円の売り越し(前週は6032億
円の売り越し)となった。売り越し規模は2016年3月第2週(1兆2993億円)以
来、1年ぶりの大きさとなった。
    
    市場では「やはりトランプ米大統領の政策手腕への疑問が強まったことが大きい。世
界的なリスクオフが強まる中で、世界の景気敏感株と呼ばれる日本株が円高も加わって大
きく売られた。国内では森友学園問題もあるが、政局に発展するとみる見方はまだ少数派
だ」(外資系証券)との声が出ている。
    
    個人は4241億円の買い越し(同1761億円の買い越し)、信託銀行は113億
円の売り越し(同795億円の売り越し)だった。
    
    東京証券取引所がまとめた同期間の2市場投資部門別売買状況によると、現物株は海
外投資家が3741億円の売り越し(前週は4069億円の売り越し)となった。売り越
しは6週連続。また、個人は2週連続で買い越し、信託銀行は8週連続で売り越した。
    
    大阪取引所がまとめた同期間の先物・オプションの投資部門別取引状況では、指数先
物(日経平均先物・TOPIX先物のラージ・ミニ、JPX日経400先物、マザーズ指
数先物の合計)で、海外投資家が5791億円の売り越しとなった。
    
    <海外投資家の売買推移(億円)>   
                            現物        先物        合計
 2017年1月第3週           -1,039      -1,987      -3,026
 2017年1月第4週           -2,066       3,382       1,316
 2017年2月第1週           -2,448      -2,270      -4,718
 2017年2月第2週            1,371          32       1,403
 2017年2月第3週             -763        -278      -1,041
 2017年2月第4週             -727         193        -533
 2017年3月第1週             -796       2,004       1,207
 2017年3月第2週             -986        -111      -1,098
 2017年3月第3週           -4,069      -1,962      -6,032
 2017年3月第4週           -3,741      -5,791      -9,533
 
    *東京証券取引所と大阪取引所の発表データは以下のURLでご覧ください。 
    
    here
    
  here

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below