Reuters logo
UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=中国株5日ぶりに反発、香港は続落
2017年3月31日 / 08:48 / 6ヶ月前

UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=中国株5日ぶりに反発、香港は続落

 (香港株式リポートを追加しました)
    [上海 31日 ロイター] - 
 中国                      終値      前日比          %        始値         高値         安値   売買代金概
                                                                                                         算
 上海総合指数         3,222.5142   + 12.2773      + 0.38  3,206.2529  3,226.2483   3,205.5365    2138.1億元
                                                                                                
 前営業日終値         3,210.2369                                                                 (上海A株
                                                                                                         )
 CSI300指数<.C   3,456.297    + 19.539      + 0.57  3,434.822    3,456.305    3,430.820   
 SI300>                                                                                         
 前営業日終値          3,436.758                                                                
    
 香港                             終値        前日比            %          始値            高値            安値    売買代金概算
 ハンセン指数                 24,111.59      - 189.50        - 0.78    24,305.53       24,329.98       24,105.38          #VALUE!
 前営業日終値                 24,301.09                                                                                          
 ハンセン中国株指数<.HSCE     10,273.67       - 82.04        - 0.79    10,363.07       10,369.41       10,256.75                 
 >                                                                                                                 
 前営業日終値                 10,355.71                                                                                          
 
    中国株式市場は小幅ながら5日ぶりに反発して取引を終えた。
    上海総合指数終値は12.2773ポイント(0.38%)高の3222.5142。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数         終値は19.539ポイント(0.57%)
高の3456.297。
    ただ、週間では昨年12月半ば以来の大幅下落となった。流動性ひっ迫懸念や不動産市場への規制強化が、リスク許容度低下につながった
。上海総合指数は1.4%安、CSI300指数は1%安。
    月間では上海総合指数は0.6%安、CSI300指数は0.1%安。
    中国人民銀行(中央銀行)はこの日、6日連続で公開市場操作(オペ)を見送った。翌日物レポ金利は前日に一時32%に跳ね上がってい
た。
    不動産株は週間で2.5%安と、3カ月ぶりの大幅下落となった。    
    
    香港株式市場は続落して引けた。祝日を控え、本土市場から資金流入がなかったほか、四半期末で投資家がポジション調整に動いた。
    ハンセン指数終値は189.50ポイント(0.78%)安の2万4111.59。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       終値は82.04ポイント(0.79%)安の1万0273.67。
    香港市場は4日、中国市場は3、4日の両日が休場となる。
    本土市場と香港市場の株式相互取引は30日から停止されており、4月5日に再開する。
    香港市場は週間では1%安、第1・四半期は9.6%高だった。
    この日発表された3月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI)は市場予想を上回り、約5年ぶりの高水準を記録したが、市場の反応は
薄かった。
    香港市場では幅広いセクターが下落した。
    ファースト・シャンハイ・セキュリティーズのストラテジスト、ライナス・イップ氏は、中国からの資金流入がストップしたことや、祝日
を前に積極的な投資を手控える動きが市場を圧迫したと指摘。
    その上で「どちらも影響は短期的で、市場の緩やかな上昇トレンドは変わらない」との見方を示した。    

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below