Reuters logo
再送-UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=中国株は4カ月ぶり高値、香港反落
2017年4月6日 / 08:44 / 5ヶ月前

再送-UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=中国株は4カ月ぶり高値、香港反落

 (企業コードを追加して再送します)
    [6日 ロイター] - 
 中国                      終値      前日比          %        始値         高値         安値   売買代金概
                                                                                                         算
 上海総合指数         3,281.0047   + 10.6993      + 0.33  3,272.1926  3,286.6739   3,265.7645    2620.9億元
                                                                                                
 前営業日終値         3,270.3054                                                                 (上海A株
                                                                                                         )
 CSI300指数<.C   3,514.310    + 10.417      + 0.30  3,507.988    3,517.778    3,495.725   
 SI300>                                                                                         
 前営業日終値          3,503.893                                                                
    
 香港                      終値      前日比          %        始値         高値         安値   売買代金概
                                                                                                         算
 ハンセン指数          24,273.72    - 127.08      - 0.52  24,310.41    24,381.63    24,210.69   809.2億香港
                                                                                                       ドル
 前営業日終値          24,400.80                                                                           
 ハンセン中国株指数<   10,276.41     - 88.91      - 0.86  10,308.05    10,337.08    10,249.87              
 .HSCE>                                                                                         
 前営業日終値          10,365.32                                                                           
 
    中国株式市場は3日続伸し、4カ月ぶり高値で引けた。北京に近い河北省の経済特区「雄安新区」の新設に対する
期待から、関連株の大半がこの日も、1日の値幅上限である10%高となった。
    上海総合指数終値は10.6993ポイント(0.33%)高の3281.0047。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数         終値は10.417
ポイント(0.30%)高の3514.310。
    インフラ関連銘柄は2.3%高と、1年3カ月ぶり高値。中国建築は6%高、中国中鉄<60
1390.SS>は5%高、中国鉄建(CRCC)は3.5%高で引けた。
    投資家は、米中首脳会談にも注目している。豊盛金融集団(香港)のディレクター、アレックス・ウォン氏は「意
見が大幅に食い違わない限り、市場への影響は小さいだろう」と話した。
    財新/マークイットが発表した3月の中国サービス部門購買担当者景気指数(PMI)は前月から低下し、半年ぶ
りの低水準となったが、市場への反応は限定的だった。ウォン氏は「投資家は本土の消費や不動産セクターについて概
ね明るい見通しを持っている」と指摘した。
    
    香港市場は他のアジア市場につれ安となり、反落して引けた。米連邦準備理事会(FRB)が年内の経済刺激策の
縮小を示唆し、投資家の不安が広がっている。
    ハンセン指数終値は127.08ポイント(0.52%)安の2万4273.72。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       終値は88.91ポイント(0.86%)安の1万0276.41。
    アナリストによると、3月の米連邦公開市場委員会(FOMC)の議事要旨でバランスシート政策変更の可能性が
示唆され、リスク許容度が低下した。
    大半のセクターに売りが見られた中、通信株は1.3%安となった。    

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below