Reuters logo
再送-〔Market Views〕日銀出口戦略、市場は年度後半の長期金利目標引き上げ視野
2017年6月13日 / 06:10 / 3ヶ月前

再送-〔Market Views〕日銀出口戦略、市場は年度後半の長期金利目標引き上げ視野

(検索コードを修正しました)

[東京 13日 ロイター] - 日銀の超金融緩和からの出口戦略を巡り、市場関係者の間でもいくつかのシナリオが浮上してきた。足元の物価水準は低いものの、今年度後半に1%程度の物価上昇が視野に入ると、日銀は現在ゼロ%に設定している長期金利の操作目標を引き上げる可能性があるとの見方が出ている。

市場関係者の出口戦略への見方は以下の通り。

●物価1%程度への上昇後、長期金利目標0.2─0.3%へ引き上げも

<岡三証券・債券シニアストラテジスト 鈴木誠氏>

長期的にみれば、デフレではなくなってきている。基本的に物価目標の2%達成は難しいと思うが、1%程度までは来年に向けて上昇していく可能性がある。仮に今年後半に1%ぐらいになれば、さすがに日銀のイールドカーブ・コントロール(YCC)政策で短期金利のマイナス0.1%、長期金利のゼロ%というカーブを維持するのは難しくなるのではないか。

世界の政治要因など不安定な部分が増えた分、遅れつつあるが、年度末に向けて、10年債金利の操作目標については、引き上げの可能性が意識されそうだ。基本的にはゼロ%から0.2%、もしくは0.3%程度に引き上げるぐらいを想定している。

今年末までの10年債レンジ予想:マイナス0.05%─プラス0.15%

今年末までの20年債レンジ予想:0.45%─0.75%

●政権交代なら、物価目標修正し緩やかに出口へ

<みずほ証券・シニア債券ストラテジスト 丹治倫敦氏>

安倍政権が続く間は、出口はないと思っている。2%という物価目標が高いので、これを修正しないことには難しい。政権が変わった後に物価目標を修正して緩やかに出口に向かっていくことを想定している。

その場合、インフレになっていないので、引き締めを急ぐ必要はない。付利の引き上げのような形で、無理に正常化する必要もない。保有債券の含み損が出たとしても、日銀の財務に対する影響は限られるだろう。

可能性としては薄いが、2%を超えるインフレとなった場合、付利引き上げなどによって金融を引き締める必要性が出てくるため、日銀の財務は危なくなると思っている。ただ、日銀のYCCに関しては、1年ぐらいは政策の変更はないとみている。10年債金利のターゲットをゼロ%から引き上げるのが出口政策の初期段階となりそうだ。

今年末までの10年債レンジ予想:マイナス0.05%─プラス0.10%

今年末までの20年債レンジ予想:0.40%─0.65%

●出口模索は、政府・日銀共同文書の修正後か

<ドイツ証券・チーフ金利ストラテジスト 山下周氏>

現状のインフレが弱いため、長短金利を動かす出口政策を取るとはみていない。あまり早いタイミングで出口の議論をしても、数字だけがマーケットで一人歩きしてしまう可能性がある。実際には違うシナリオ、数字になることもあり得る。

修正を考えるのであれば、政治サイドからメッセージを出していくのではないか。政府と日銀のアコードで2%インフレを目指す共同文書が出て、これがベースとなっていることから、日銀サイドから勝手に出口に向かうことは難しい。

したがって、政府サイドが2%インフレを中長期的な位置づけで良いというようなスタンスの修正が、いつ起こるのかみた方がよいのではないか。そこが黒田日銀総裁の任期(満了)のタイミングでの注目点だと思っている。

今年末までの10年債レンジ予想:マイナス0.05%─プラス0.10%

今年末までの20年債レンジ予想:0.40%─0.70%

●物価上がらない場合、YCC長期化リスクも

<JPモルガン証券・チーフ債券ストラテジスト 山脇貴史氏>

日銀の今後の戦略として、2つのシナリオを用意しておく必要があるだろう。1つは、インフレ率がある程度、順調に上がるなど日銀の思惑通りに進んできた場合。日銀は市場としっかりとコミュニケーションを取りながら、10年債金利のターゲットを引き上げる展開になるだろう。

一方で、コアCPIのインフレ率は上昇してこなかった。この状況が2年程度続くシナリオを準備しておかなくてはならない。日銀は今のYCCのフレームワークの中で、必死に耐え続ける必要が出てくるだろう。長期化リスクも視野に入れておく必要がありそうだ。

今年末までの10年債レンジ予想:0%─0.10%

今年末までの20年債レンジ予想:0.50%─0.80%

伊藤武文 編集:田巻一彦

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below