Reuters logo
再送-ECBのフォワード・ガイダンス導入、政策でなくコミュニケーションの変化=高官
2013年7月8日 / 01:42 / 4年前

再送-ECBのフォワード・ガイダンス導入、政策でなくコミュニケーションの変化=高官

(検索コードを修正して再送しました)

* フォワード・ガイダンスはECBの責務と一致=ノワイエ仏中銀総裁

* フォワード・ガイダンスはコミュニケーションの変化、戦略変更ではない=クーレECB専務理事

[エクサンプロバンス(フランス) 6日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)の高官らは6日、ECBが今月の理事会後、政策金利を長期間にわたり過去最低水準で推移させる方針を表明し、金利に関して予断を持たないとする従来方針を転換したことについて、ECBの責務と合致しており、政策の大幅シフトではない、との考えを示した。

ECBのドラギ総裁は4日、定例理事会後の記者会見で、「理事会は、ECBの主要金利が長期間にわたり、現行水準もしくはそれを下回る水準になると予想する」と言明。ECBは米連邦準備理事会(FRB)の量的緩和縮小計画で生じた混乱に対応するため、金利へのバイアスが下向きとするフォワード・ガイダンスを提示した。

ECBのクーレ専務理事は仏紙ルモンドのインタビューで「これはコミュニケーション上の変化であって、金融政策の戦略変更ではない」と発言。「ECBが世界的な混乱からユーロ圏を守ることは非常に重要だ。経済の低迷時には安定をもたらさなければならない」と述べた。

イングランド銀行(英中銀)は4日、金融政策委員会後に発表した声明の中で、市場による利上げの織り込みは早計との見方を示し、こちらも将来の金融政策に関するガイダンスの提示に踏み切る構えを示唆した。

ECB理事会メンバーのノワイエ仏中銀総裁は6日、ECBのインフレ抑制の責務、ECBの実体経済および金融動向の監視業務と関連させて、フォワード・ガイダンス導入への支持を表明。「フォワード・ガイダンスはわれわれの責務に完全に付随しており、われわれの戦略の2本柱とも一致している」と記者団に述べた。

ノワイエ総裁はこの日、エクサンプロバンスで開かれたエコノミストの会合で、金融市場の規制強化はリスク軽減のために不可欠との考えを示した。

ノワイエ総裁もクーレ専務理事も、ECBが政策金利を過去最低水準で推移させる「長期間」の指すところについて具体的には言及しなかった。

同会合に出席していた前ECB総裁のトリシェ氏は、フォワード・ガイダンスについて、より懐疑的な見方を示した。前総裁は、市場は実際には、ドラギ総裁が追加利下げの可能性を否定しなかったことに注目していたと指摘し、「フォワード・ガイダンスの役割が重要だとは思わない」と記者団に述べた。さらに、「一般的に言って、多くの中銀が実践しているほど、私はフォワード・ガイダンスが重要だとは考えていない」と述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below