Reuters logo
シドニー株式市場・中盤=反落、鉱業株が安い
2013年7月8日 / 04:03 / 4年後

シドニー株式市場・中盤=反落、鉱業株が安い

[シドニー 8日 ロイター] -   
    S&P/ASX200指数   (カッコ内は前営業日比)
    0136GMT 4828.8       12.9安
    前営業日終値  4841.7    47.0高
    
    8日午前のシドニー株式市場は反落している。6月米雇用統計の非農業部門雇用者数
の増加幅が予想を上回り、前週末の米株式相場は上昇したものの、その影響は金属相場安
に打ち消された。
    資源大手BHPビリトン とリオ・ティント はそれぞれ1.7%安と
2%安。産金大手のニュークレスト・マイニング は6.5%安、レジス・リソー
シズ は11.2%急落。
    CMCマーケッツの上級トレーダー、ティム・ウォータラーは「シドニー市場は資源
に焦点が当たる市場なので、米市場の上昇に追随していない」と指摘した。
    銅と金の相場は前週末5日、良好な米雇用統計を受けて急落した。米連邦準備制度理
事会(FRB)が量的緩和を年内に縮小するとの観測が再び広がったことが背景。中国と
欧州の経済成長見通しに対する懸念も圧迫要因となった。
    
    S&P/ASX200指数 は、0136GMT(日本時間午前10時36分
)時点で、前日終値比13ポイント(0.3%)安の4828.8。
    ただ、豪ドルが対米ドル で下落したことで、米国市場へのエクスポージャー
が大きい企業の見通しが改善したため、相場の下げ幅は限定的となっている。保険大手Q
BEインシュアランス・グループ は1.5%高、生物薬剤大手CSL は
0.2%高。
    金融株は小じっかり。コモンウェルス銀行 は0.3%高、ウエストパック銀
行 は0.1%高。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below