Reuters logo
〔金利マーケットアイ〕翌日物は0.07%中心、大手行0.065%ビッド
2013年7月8日 / 22:25 / 4年前

〔金利マーケットアイ〕翌日物は0.07%中心、大手行0.065%ビッド

(最新情報を追加しました)

[東京 9日 ロイター] -

〔金利マーケットアイ〕

<08:31> 翌日物は0.07%中心、大手行0.065%ビッド

無担保コール翌日物は0.07%を中心に取引されている。主な取り手は地銀、信託、証券など。大手行は0.065%ビッド。市場では「平穏な取引で始まった。当座預金残高が大幅に増える見込みにある中、資金余剰感が強く、資金ニーズは限られている」(国内金融機関)との声が聞かれた。

日銀によると、朝方の金融調節を見送った場合、当座預金残高は83兆3000億円、準備預金残高は64兆8000億円程度となる見込み。

<07:14> 翌日物は0.07%中心か、当預残は83.3兆円の見込み

無担保コール翌日物は0.07%を中心に取引される見通し。当座預金残高は日銀による国庫短期証券の買い入れオペの要因で大幅に増える見込み。市場では「朝方は地銀や信託などの資金需要があるものの、資金余剰感の強さに変わりはなく、取り一巡後はレートが低下基調になるだろう」(国内金融機関)との見方が出ていた。

8日の加重平均金利(速報ベース)は、前営業日比0.002%低い0.075%だった。

日銀が朝方の金融調節を見送った場合、当座預金残高は8日に比べて2兆3000億円増の83兆3000億円程度になる見込み。残り所要積立額は2000億円。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below