Reuters logo
ロシア財務省、準備基金向け外貨購入額を制限へ=財務次官
2013年7月8日 / 22:30 / 4年前

ロシア財務省、準備基金向け外貨購入額を制限へ=財務次官

[モスクワ 8日 ロイター] - ロシアのモイセーエフ財務次官は8日、政府の「準備基金」向けに市場で調達する外貨の1日当たりの購入額を4000万―5000万ドルに制限する方針を示した。

財務次官は会見で、最初の購入が8月の初めから同月末にずれ込む可能性があるとしたほか、当初の購入額は低めになるとの見通しを示した。

次官は記者団に対し「現在基金に必要な額から判断すると、1日当たり4000万ドルから5000ドル必要だ。これが上限で試行期間はこの水準より低くなる」と述べた。

外貨調達の発表を受けて市場でルーブルの売りが加速したため、購入額の制限によりルーブル相場に及ぼす過度な影響を制限するとみられる。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below